波乱のケアンズ続編と近況


こんばんはカワカワです!


もう休みも残り二週間となりました


早いなー、時の流れは(^-^;



今日が寮の半期分の締めなので、
一学期分だけ来た交換留学生や、
今月卒業した人たちにとっての滞在最終日でした


というわけで明日から一気に人が減ってしまいます


とてもよくしてくれた人たちが離れてしまうのは本当に寂しくて、
でもまったく実感がないから信じられない気持ちのほうが大きくて…という
複雑な心境です



もしかしたら二度と会えないかもしれないわけだからなあ



寂しくなってきた( ノД`)



次の学期は自分が離れる番になるのかとも考えたり。





あ、あとバイト探しはやめました(^-^;


私のアピールできるところは休みの間は働きまくることができます!という点だったのですが
もう休みも終わりに近づいてるということで、


最後の一軒と思って行った日本食料理屋があまり待遇が良くなかったので
結局やめることになりました



でも最近は友達とぶらぶらしたり、洋書を読んだり、海外ドラマを見たりしてなんだかんだ充実した日々を送っています(⌒∇⌒)


私はあまりストイックではないので
日本語にもめちゃめちゃ触れていますが…


家族や友達と電話したり、日本のユーチューバーにハマるなど。



とりあえずとてもリラックスした日々を送っています(o^―^o)






では本題のケアンズ続編について。



私だいの友達はどうしてもダイビングがしたいということで、
付き添いでやることになりました


その子はライセンスを持っていて、私は泳ぐのも苦手な未経験者です


まあせっかくだからと思ってチャレンジすることにし、
二日間にわたって行うプランにしました


私はダイビングができるか不安だったので基本プラン(シュノーケル)を予約し
もしダイビングをやりたくなったら
当日その都度お金を払うという方式をとりました



一日目。


早速酔う…


船が小さいのもあってめちゃくちゃ揺れて結構吐いてる人もいました笑


私もダイビング初心者の講習を受けていて
気持ち悪くなって吐きました笑



一回目のダイブではとりあえず水慣れということでシュノーケルをしました


私以外みんなライセンスを持っていた人達だったので
シュノーケリングをする人は私のみ(講習も一人で受けていた)


インストラクターと一対一のシュノーケリングで得しました
(その人がヒュー・ジャックマン似のイケメンだったのもあって)



そのあとランチタイムでしたが、食欲はなく、
あとシュノーケルって波の動きをもろにうけるから余計に酔って気分は最悪(´;ω;`)


フレッシュなフルーツを食べようと思ったら逆効果だったらしく吐きました(^_-)-☆


(酸性のものはよくないから、パンなどの発酵食品のほうが良いということを
のちのち例のヒュー・ジャックマンから教えてもらいました)



一日目はこれにて終了。

もちろんほかにダイビングする機会はたくさんあったのですが、
大きい船に移ったあとはひたすらベットで寝てました('_')


二日目。

最初のダイブでダイビングに挑戦しました!


でもダイブ時間はたったの七分。(通常は30分から一時間)


海の中が怖くなって、耳抜きがうまくできなくてプチパニックになったのが原因です笑



ダイビング後はまた嘔吐とのお付き合い(⌒∇⌒)



まあでも経験だよね(^_-)-☆


学んだこともいっぱいありました


もうダイビングには挑戦しない!(^^)!笑




・・・というわけで文面だけ見ると悲惨ですが
それでもいい思い出になりました(⌒∇⌒) 

主に例のヒュー・ジャックマンのおかげですが。(本当にかっこよかった)



これにてケアンズ編、完結。


ではでは(^^)/~~~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック